ページ内を移動するためのリンクです。

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 中堅ママトップ > 1歳6カ月健診へ行ってきました。その2。

1歳6カ月健診へ行ってきました。その2。

むじのへそくり日記

引き続いて、1歳6カ月健診での出来事。

フッ素塗布が一緒にあったんだけど、
その前の歯磨きで。部屋の中は大変なことになっていました。

汚れをピンクで浮き出して、それを真っ白になるまで磨いてくださいってやつ。

もちろん、こむじちゃんも歯磨きは苦手なので^^;

ぎゃーぎゃー泣きながら。
いろいろなことに気をひきながら。

がんばって磨いていたんだけど。


その中で、どうしてもギャン泣きしている男の子がいました。

もう、癇癪っていうのか・・パニックを起こしてるような泣き方。

ママがどれだけあやしても、もうどうにもならない・・っていうかんじ。


そんなママに、歯科衛生士さんが、

「あなたが甘やかすから、子供はどんどんつけあがるのよ!!」

って言ってました。

どうやら、
「子供がどうしても無理みたいなので、今日は諦めます・・」
というママの言葉が気に入らなかったみたい。

その歯科衛生士さん、チャキチャキ系・・というか、
イライラ系・・というか、ガミガミ系・・というか^^;

ちょっとそんなかんじの人だったんだけど・・

そのママに向かって、本当に、言いたい放題。

最終的に、なぜそんな話になったのかわからないけれど、

「新型インフルエンザなんて、かかってラッキーくらいに思いなさい!
子供はそうやって自分で免疫作ってくの!
親がそんなんでどうするの!」

みたいなことまで言ってました^^;


う~~~ん・・

むじ的には。

その歯科衛生士さんが言ってることも、わからなくも、ない。

むじは、こむじちゃんがどれだけ泣こうが歯磨きはするし。
押さえつけてでも、する。

病気のことも、そう。

本当は自分で免疫を作っていくのが一番なんだって思ってる。


・・でも、毎日子供を見ていると。

本当に本当に、パニックになってギャン泣きして、どうしようもないことだってあるし。

そんなときに、ゴリ押しすることだけが、いいことだなんて思えないし・・。


何より、インフルエンザにかかって、かわいそうに亡くなってしまったり、
後遺症が残ることになってしまった子がいることを考えたら。

そんなこと簡単に「アドバイス」するべきじゃないと思う。(自分がどう考えるかは別にして、ね。)


所詮、よその家の子っていうか。

何かあっても、責任取ることができる立場じゃないんだし・・。

そういう考えがあるのもいいんだけど、
それをああいう場で、ガミガミとママに向かって言う・・っていう、その態度と内容に。

かなりビックリしてしまいました。


ママって毎日大変なんだよ~~

子供のこと、本当に一番考えてるんだよ~~

そんな言い方しないでよ~~~


・・って、心の中で思ってしまいました。


>> 続きをみる

むじのへそくり日記の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

【PR】

中野区 眼科の緑内障専門「とみどころ眼科」
安心できる塾といえば・・・草加市 塾なら躍進館、東武練馬 塾ならアップスクール、宇治市 塾なら京大教育研究会が評判
検定 作成ならWhich.jpへ。メルマガ 制作との相性も抜群
東日本唯一の輸入家具のアウトレットショップ。直輸入商品も!
牛久市・龍ヶ崎市・つくば市 リフォームのことなら地元のリフォーム応援団【松本建築】へ
東京 不用品回収なら不用品回収のプロ「クリーンワークス」へお任せください!
埼玉 外構工事専門店のヒライエクステリアです。エクステリアで素敵な暮らしをお届けします。
むじのへそくり日記

「むじのへそくり日記」のプロフィール

むじさん

新米ママとしていろいろがんばってます☆

2008年5月に、愛娘・こむじちゃんを出産しました。新米ママです★

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://muji07.blog105.fc2.com/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...